卒論Shareについて

こんにちは、居酒屋で話す話題がないと地蔵になるDAIです。たまに置物とディスられます。

さて、先日、卒論Share(仮)というアプリのテストバージョンをリリースしました!

きっかけ

自分が大学4年間で感じていた不便さから作りました。
  • 卒論参考にする時、大学まで取りに行くのめんどくさくない?コピーできない、持ち帰れない、著者と知り合えないじゃん。
  • 卒業したら他人の論文見られない。卒論発表で指導教官にディスられて終わりなのは気に入らない!ネタだったり、そんなニッチなこと好きなの?みたいなちょっと気になるのあっておもろいのにもったいない!
  • 学生内で学問をもとにつながる機会ってあんまりないよね。同じことに興味ある先輩、後輩の話とかめっちゃ聞きたいし、関心がおもろい同期にも会いたいなあ。なんならそんな人恋人にほしいよ
  • 居酒屋で王様ゲームで盛り上がれる人よりも、政治、宗教、哲学、ジェンダーとかで盛り上がれるオタクっぽい友達ほしい!
ってことで、

「卒論ネットに上げて交流できたらいいんじゃね?」と思い、作りました。

コアバリュー

卒論シェアのコアバリューは
  • ネット上でいつでもどこでも簡単に、学部生の面白い論文に出会えるようにする
  • 好奇心そそられるようなアカデミックな人たちに、出会える機会を提供する
です。

ターゲットユーザー

想定しているのは、
  • 高校生
    • 受験校を決めようと思っているけど、大学で何勉強したらいいのかわからない、どんな勉強があるのか知りたい人
  • 大学生
    • 大学1-2年生、何を勉強したらいいのかわからない。先輩に面白い学問とか、その道に進んでいるひとがどういうことやっているのか聞きたいみたいな人
    • 大学2-3年生、卒論を書き始めようと思っているけど、テーマがなかなか決まらない。似たような関心の人に相談したいみたいな人
    • 大学4年生、社会人。ほかの人の卒論読んでみたい!面白い関心持っている人出会いたい!なんならデートしたいぐへへ人
です。

使い方

「卒論探したいぞお!」「面白い人に出会いたいぞお!」
そんなときは、まず、Facebookでログインします。


そうすると、最初にみんなのプロフィールページが出てきます。
「さて、教育学について調べたい!」
そんなときは、上の検索ボタンを押すと、専攻別により詳しい検索ができるようになります。



「面白そうな論文だ!」「プロフィールが面白い!」
そんなときは、名前をクリックすると、詳細のページに進み、卒論がアップロードされていればよめます。


「面白いな~この人にコンタクトしたいなあ」
と思ったら、自分のプロフィールを拡充させます。名前、emailを登録すると、コンタクトリクエストを送れるようになります。

右上の設定ボタンからプロフィールを押します。



その際のポイントは、いかに相手に興味を持ってもらえるかです。
自分の興味が何で、どんな人に会いたいのかをプロフィールに乗せていきます。
卒論があるとなおよし!あなたがどんなことに興味があるのか、示すことができます。


もちろん、卒業論文をまだ書いていない人は、今まで書いた関心を表すようなレポートを添付してみてもよいですし、プロフィールをひたすら拡充してみるのもよいです。

編集が終わると、コンタクト申請ができるようになります。
コンタクトリクエストが送られると、送られた人にはメールで通知が来ます。




コンタクトリクエストを承認すると、相手のFacebook上の本名と、画像が表示されるようになり、メッセンジャーから連絡が取れるようになります。

プロフィールを拡充すると、先輩や後輩がコンタクトを送ってくれるようになります。ぜひ拡充させてみてください。

さらに、気になる卒論に関してはコメントができるようになります。テーマについて、ディスカッションもできます。コメントするとメール通知が行きます。


こうなったらいいなと思うこと

関心を元に出会う機会って、その人の人生を大きく変えるもんだなと思ってます。自分自身もそうだったので。
  • 1年生が、「今教育学をやろうと思ってるけど、どんな分野があって、何が面白いのかわからないなあ~!」「あ!先輩で教育心理学やっている人がいる!つながろう~」→同じ授業とることになった
  • ICU生が「ん~教育経済学やりたいけど、どうも学内だと微妙だなあ。詳しい人いないかな~」「あ、他大にいるじゃん、つながろう~」→その出会いをもとに同じインターンシップに参加
  • 女子高生の性搾取の問題に興味がある、だけどそういう人周りにいないな~→あ、いた!つながろう→おなじNPOに参加
みたいな。こんな好奇心も軸とした出会いができたらいいな~と思ってます。

テストユーザー募集!

卒論Shareを試してくださる方を募集します!特に、「卒論アップしてもええんやで!」という方がいらっしゃいましたら、お声かけください!

-------------------------------------------------------------------------
追記)2017/2/26

アップデートしました

  • もろもろのバグを直しました。
  • コメント機能を追加しました!卒論に対してコメントができるようになりました。
  • スマートフォンからでも利用しやすいように、対応しました。スマホからでも卒論を見れるようになりました。(アップロードはどうしてもパソコンからになります)
  • コンタクトリクエストがお互い承認されると、連絡が取れるようになりました。
  • 関心タグを追加しました。ユーザーの本当に興味のあるキーワードを見ることができるようになりました

今後実装しようと思っている機能

  • 関心タグごとに論文をグループ化してリンクをつけることで、同じ分野の論文に移動することができるようになる
  • コンタクトリクエストが承認された人どおしで、e-mailが送れる機能

ユーザーテストしてみてわかったこと

すでにテストにご協力いただいたユーザーの方に、このサービスのことについてヒアリングした結果、このような声をいただきました。2月末にリリースに向けて、頑張ります。

4年生
  • 「卒業論文はうちの大学にはないから、他大の卒論はどういうことを書いているのか気になる」
  • 「ある方面にどっぷりと研究している人に会うことはなかなか難しいから、これがあったらうれしい」
  • ゼミの中でも卒論をフィードバックしてもらえる機会がなかったから、人に見てもらえる機会はうれしい
3年生
  • 1年生、2年生の時にメジャー難民になっていた。だからどの専攻なら、誰のもとでどんな研究ができるのか知りたかった。もしこれがあったら、俺を探すのがすごく簡単になるからありがたい
  • 家から卒論を見に行くのが非常に面倒くさかったから、ありがたい

スポンサーリンク

スポンサーリンク