Drop Down MenusCSS Drop Down MenuPure CSS Dropdown Menu

公開日 : 2017-12-20

プログラミングで在宅案件取りたいならブログでアウトプットし続けろ

このエントリーをはてなブックマークに追加

プログラミングで実績がない人がクラウドソーシングで案件を取る方法


最近受託案件が取れるようになってきたんだけど、実はほとんど仕事でコードは書いていない。なので見せる実績もないんだけど、唯一の実績がブログなんですよね。



技術ブログでのアウトプットが受注につながる


ブログでいろいろな便利ツール作っていたら、それを受託するときに見せると、意外とあっさり受託できちゃうってことが多くて、びっくりしてます。
募集要項にも、実際に同様のツールの作成経験があるなんて書かれているので、クラウドワークスやらなんやらに表示されている案件みたいなものを自分で作ってアウトプットしまくるなんてのも、受託するにはいいのではないでしょうかね。


今まで受託した案件は


  • ECサイトの在庫をCSVに落とし込むシステム
  • スクレピングの方法を教える案件
  • APIからデータを管理するツールだったり

でしたが、例えばメルカリのデータのスクレピングであったり、APIからのデータの取得はすでに記事にしているので、それを見せて案件を受注しました。


クラウドソーシングで、スキルセットはそこまで高くなく、かつ単価の高い案件をマイニングし、その案件で必要なスキルセットをネットで学習し、アウトプットしまくるのは、非常によい方法でしたね。ときおりクラウドソーシングのページを確認して、単価が高く実現しやすい成果物を見て、それに近いものを作ることを繰り返していると、普通に受託できるようになります。






スポンサーリンク