今までDAIが読んで面白かった本と書評のまとめ

今まで読んできた本の感想をまとめてみた


ここには今まで読んできた本をまとめてみました。その本と書評URLをまとめておきます。


保育園義務教育化 (教育学)

・待機児童問題、少子化について扱っています。
・保育園を義務教育化すると、めっちゃくちゃメリットがあるって話です。
・教育、少子化問題、待機児童問題に興味がある人におすすめです

おすすめ度:★★★★★


学力と階層 (教育学)

・日本国内の学力格差について扱っている本です。
・内容はちょっと固いですが、教育格差の再生産について統計的な分析をもとに主張が書いてあります。
・教育社会学、経済学に興味がある人におすすめです。

おすすめ度:★★★

【成功にIQは関係ない ー成功のカギは「やり抜く力」だったー】 『やり抜く力(アンジェラ・ダックワース)』を読んでみました。 (教育学)

・粘り強さ(GRIT)と、成功に関する研究をまとめてあります。
・知能と粘り強さがどちらのほうが大事なのかという、面白いテーマについても書いてあります。
・どうすれば粘り強くなるかについても書いてあります。

おすすめ度:★★★

言ってはいけない残酷すぎる真実 (教育学・社会学・心理学)

・知能は遺伝する等、あんまり認めたくない真実について根拠をもとに解説しています

おすすめ度:★★★

不寛容社会(社会学・生物学・心理学)

・炎上について書いてます。

おすすめ度:★★★

ピンチに勝てる脳 (生物学)

・脳科学者茂木健一郎の本です。

おすすめ度:★★

サイコパス (心理学)

・脳科学者中野信子さんの本です。
・サイコパスの特徴、有名人、サイコパスが世の中に必要な理由等が書いてあります。
・脳科学、障害等に興味がある人におすすめです。

おすすめ度:★★★★

『多動力』(堀江貴文) (自己啓発)

・いろいろな分野に80%の出来で没頭する力が求められているよという内容でした。
・常識に真っ向からロジックで行く感じが面白かったです。

おすすめ度:★★★★

『半径5メートルの野望』を読んだ感想(はあちゅう) (自己啓発)

・人気ブロガーはあちゅうさんの本です。
・元気がほしい人はぜひ読んでみてください!

おすすめ度:★★★★

『察しのいい人と言われるひとは、みんな傾聴力を持っている』 


・傾聴力の身に着け方について書いてありました。

おすすめ度:★★

『UX戦略 ――ユーザー体験から考えるプロダクト作り』

・書評というか、自分のサービスを作った後に、この本を読んで思ったことをまとめています。
・ユーザー体験(User Experience)のデザインを上流工程から作成する方法についてまとめてあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク