Drop Down MenusCSS Drop Down MenuPure CSS Dropdown Menu

公開日 : 2018-01-15

お金のために趣味を副業にするなって話

このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の趣味を副業にしてお金を稼ぎたいと思う人が多いと思うんだけど、これをやる上でものすごく注意することがある。(自分がやってきて失敗したことの単なるまとめ)


それは、お金を稼ぐことを目的に趣味を副業にするのはやめておいた方がいいって話。外発的動機付けに内発的動機が消されて、つまらなくなるから。


そうではなく、趣味を楽しむ延長線上にお金が入る仕組みづくりをする必要がある。


昔僕はブログをひょんなきっかけで書き始めていて、最初は誰も見ないようなマニアックな教育社会学系の記事を書いていたんだけど(母校300人くらいの大学生の親の学歴調査したりとか)、広告入れてたら少しお金が入ることに気付いた。


なので、いわゆる稼げる記事を書き始めるようになったんだが、それはほとんど見られない。そしてやる気がなくなってブログを書くこと自体やめた。



で、社会人になって少しまた時間ができたので、スキルアップのための書評やらエンジニア系の記事を書いてたんだけど、そっちの方がモチベーション続くし、人に役に立つものが記事がすらすら書けるのよね。


そんなこんなで金稼ぎのために書いてた記事はほとんど読まれなかったけど、自分が面白いと思って書いた記事はやっぱり読まれるし、月諭吉くらいは入るようになった。


外発的動機付けでやろうとすると、もともとあった内発的な動機が消えてしまうらしいのだ。


楽しくてやってたのに、気付いたらお金のためにやってるみたいなことに、気付いたらなってて、モチベーション落ちてるみたいな。


なので、お金を稼ぐために趣味を副業化させるのはやめたほうがよい。てか冷静に考えると金稼ぐためにやってるなら、普通に土日パートやった方が全然コスパいいはず。


趣味を副業にするときは、何かしらお金以外にモチベーションになるものがない場合、引き受けると本業と違っていつでもやめられてしまうので、


・それをやって心から楽しいか
・それが自らのスキルアップになるか


というその二つの条件が満たせるものでモチベーションを維持できることを副業にするのがよいのかなぁと。

スポンサーリンク