Drop Down MenusCSS Drop Down MenuPure CSS Dropdown Menu

公開日 : 2017-05-07

ゲームが悪影響を及ぼすのは嘘?ゲームが与える驚くべき効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームは本当に悪影響を及ぼすのか


ゲーム機を買い与えないご家庭もあると思いますが、ゲームは悪影響を及ぼすのでしょうか。保護者の皆さまの声を聴くと


・ゲームは脳によくないから
・ゲームをすると勉強をする時間がなくなるから
・ゲームをすると切れやすくなったり、暴力的になるから


という意見が多いです。本当にゲームは悪影響なのかどうかを検証するため、今回はゲームの影響について調査してみました!

目次


・ゲームをすると脳によくないのか:マリオの研究と老人向けゲームの事例
・ゲームをすると切れやすくなるのか:暴力ゲームと犯罪率について
・ゲームが悪いのではなく、誰がどう使うかが問題



ゲームは脳によくないのか:マリオの研究と老人向けゲームの事例



ゲームをすると、脳の一部の機能に障害を及ぶすなんて言われることがありますね。実際に海外の研究を調べてみました。


ベルリンのMax-Planck Institute of Human Developmentの、Simone Kuhn教授による、ゲームと脳の関係性についての研究です。MRIを利用して、スーパーマリオ64 DSを二か月間遊んでもらい、脳の機能を分析してみました。

その結果ですが

Remarkably, she found that three areas of the brain had grown - the prefrontal cortex, right hippocampus and cerebellum - all involved in navigation and fine motor control.




ということがわかりました。ゲームとはいえど、実はポジティブな影響があるみたいですね。


さらにほかの研究でも、ゲームが脳によい影響をおよぼすものがあります。University of California, San FranciscoのAdam Gazzaley教授とゲームデザイナーのチームがタッグを組んだ研究です。老人の知能低下を抑制するために、トレーニングとしてゲームを利用したらどうなるかという問いを検証しました。その結果ですが


記憶力と集中力の向上に、効果があるみたいですね。


ゲームをすると暴力的になるのか:暴力ゲームと犯罪率の研究


とはいえ、脳の機能が上がっても、暴力的なゲームをやらせたら子どもは模倣して暴力的になるのかもしれません。気になって過去の研究を調べてみたところ、ゲームをすると暴力的になるのかという問いは、議論が分かれてるようです。



つまり一律ゲームをすると暴力的になるとは言えず、影響を受けやすい人がいるということなのでしょう。特に自制心が聞きにくい家庭環境や、精神状態だと影響されやすいのでしょう。


また、暴力的ゲームのリリースと、その後の犯罪率について調べたアメリカの研究があります。それによると、リリース直後に犯罪率が減る傾向にあるみたいです。因果関係は分かりませんが、もしかしたらガス抜きになってるのかもしれませんね。


ただしこれはあくまでも相関関係なので、こういう見方もできるかもしれませんね。

ゲームが悪いのではなく、どう使うかが問題



ということで、ゲームそのものが悪影響を及ぼすことはそんなにないみたいです。


ただ、そもそもの自制心がなくてゲームやりすぎちゃって、勉強する時間ないとか、良心がなくてゲームと現実を一緒にしちゃうというのが問題だと思います。


ただ、それはゲームだからというわけではなく、興味がわく対象がたまたまゲームであって、映画や小説でも変わらないのではないでしょうか。ほかに何か楽しいことがあれば、自然とゲームはやめるのかもしれません。

スポンサーリンク

Read more↓

書評














教育











キャリア

プログラミング・ライフハック

About me


・ 最近The Academic Timesというアカデミック専用メディアを立ち上げました。