Drop Down MenusCSS Drop Down MenuPure CSS Dropdown Menu

公開日 : 2017-10-09

Amazonプライムも、Kindle Unlimitedも、無料で1カ月体験できるらしい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon Prime Readingとは何ぞや?



Amazonがつい最近、電子書籍読み放題サービス「Prime Reading」をリリースしました。

アマゾンジャパン(Amazon.co.jp)は10月5日、「Amazonプライム」会員が利用できる電子書籍の読み放題サービス「Prime Reading」を開始した。追加料金なしでマンガ、小説、ビジネス書、雑誌などが閲覧可能になる。

Amazon、電子書籍読み放題「Prime Reading」開始 (ITmedia ビジネスオンライン)

アマゾンジャパンが、「Amazonプライム」会員向けの電子書籍読み放題サービス「Prime Reading」を開始した。


あれ?Amazonって以前にKindle Unlimitedという同様の電子書籍読み放題サービスもやってたよね?」と思いまして、そうするとPrime Readingとはなんぞや?という話になります。そこで今回は、Prime ReadingとKindle Unlimitedの違いについて解説し、どちらのサービスがよいのかを見ていきたいと思います。




Prime Readingとは何か


Prime Readingとは、Amazon Primeのサービスの中の一つです。ですので、Prime Reading単体で申し込むというよりも、Amazon Primeの中の特典が一つ追加されたという形になります。Amazon Prime Readingとは、Amazon Primeの中に含まれている書籍読み放題サービスです。


Amazon Prime(プライム)とは何か


Amazon Primeは、


  • 電子書籍読み放題サービス(Prime Reading)、
  • 映画見放題サービス(Prime Movie)
  • 音楽聞き放題サービス(Prime Music)
  • 2時間で無料配送サービス


など、Amazonの複数のサービスを一括で提供しているサービスです。ホームページ調べてみたんですけど年会費¥ 3,900(月額325円!!)でこれらすべてのサービスが受けられてしまいます!!しかも学生であればなんと年会費¥1,900円 (月額たった159円!!)で利用できてしまいます。




Prime Reading


今回話題になっていたのがこちら。Kindle Unlimitedのように好きな書籍が自分のスマホ端末からKindleで読み放題となります。対象となるコンテンツは12万冊以上です。Kindle Unlimitedが洋書120万冊以上なので、蔵書数は少なくなりますが、それでもかなりの本が充実しています。

本・マンガ・雑誌がいつでもどこでも読み放題
本、マンガ、雑誌が、Kindle端末だけでなく、お手持ちのスマホなど さまざまなデバイスで楽しめる。Amazonでしか読めない限定タイトルも。

扱っている書籍も充実しています。個人的にあってよかったなぁなんて本はまず、文化人類学者ルースベネディクトの「菊と刀」ですね。これは、戦時中に日本を占領するために、日系アメリカ人や、日本人捕虜を文化人類学者が調査し、日本の文化を分析しているのですが、現代でも通じるような恥の文化、ウチとソトの文化等が、外国人からの視点で客観的に書かれていて、おもわず「うん、うん!確かに!」と感動してしまった覚えがありますこういう名著も読み放題なので、非常によさそうです!


菊と刀 (光文社古典新訳文庫)
光文社 (2013-12-20)
売り上げランキング: 60

配送特典


そして、Amazon Primeに登録すると、たった2時間で無料で商品が配送できるようになりますこれはすごい!スーパー行かずとも、もはや家で注文して終わりの生活が始まりそうです!ちなみにお子さんがいるご家庭の場合、おむつ代が割引になるとか。子供がいて、外で買い物なんてめっちゃ大変!なんて場合も重宝しそうですね!


お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
最速で届く「お急ぎ便」と配達時間帯を指定できる「お届け日時指定便」が、いつでも無料でご利用いただけます。対象商品なら、予約商品も発売日までにお届けします。Prime Nowなら、無料の2時間便で深夜0時までお届け(対象エリアのみ)

Amazonパントリー


配達特典と合わせ技ですが、食品・日用品を箱詰めして送ってくれるサービスですね。これさえあれば、完全引きこもり生活も夢ではないです。これだと、普段仕事してて買い物いけないよぉみたいな場合でも、困ることはなくなりそうです。一人暮らしの学生だったら、買い物に行く時間をバイトする時間で取り返すことができるので、超便利そうですよ。






食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけお届けします。対象商品を買えば290円の送料が無料となります。

プライム・ビデオ


その名前のとおり、動画見放題のサービスですね。




これ、実はめっちゃくちゃ安いんですよ。僕、今までNetflixに登録していたわけなんですけど、年間\ 11,760円(月額980円)かかっているんですよそれがAmazon Prime Videoなら、年会費¥ 3,900(月額325円!!)で以下のサービスが受けられてしまいます!!学生であればなんと年会費¥1,900円 (月額たった159円!!)で利用できてしまいます。

映画もTV番組も見放題
対象の映画や人気のドラマ、アニメ、さらに日本独占配信の作品が、Amazon Fire TV、スマートフォン、パソコン、タブレット、ゲーム機器、スマートテレビ、視聴可能なその他のデバイスにていつでも追加料金なしでお楽しみいただけます。

映画も充実してますね。有名どころだと、タイタニック、アバター、その他いろいろあります。


タイタニック (吹替版)
タイタニック (吹替版)
posted with amazlet at 17.10.09
(2013-11-26)
売り上げランキング: 45,725

Prime Music

その名前のとおり、音楽聞き放題のサービスですね。




100万曲以上が聴き放題
100万曲以上の楽曲の中から、お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリスト、ラジオを追加料金なしでお楽しみいただけます。

邦楽も洋楽もかなりカバーされているみたいです。 これも実はめっちゃくちゃ安いんですよ。僕、今までiTunes Musicに登録していたわけなんですけど、年間\ 11,760円(月額980円)かかっています。それがAmazon Musicなら、年会費¥ 3,900(月額325円!!)で以下のサービスが受けられてしまいます!!学生であればなんと年会費¥1,900円 (月額たった159円!!)で利用できてしまいます。



つまりですね、Kindle Unlimitedも、Netflixも、iTunesも解約すれば、年間\31,380お得になりつつ、配送時間短縮だったり、配送料無料の特典が付くわけですね。めっちゃくちゃお得なんですわ。

(\ 11,760円 (Kindle Unlimited費用:)\ 11,760円 (iTunes費用:)+ \ 11,760円(Netflix費用) ) - ¥ 3,900(Amazon Prime費用) = \ 31,380


Prime Readingのメリット


さてさて、書籍読み放題サービスのPrime Readingを利用するメリットですが、なんといっても書籍読み放題サービスと一緒に、映画見放題、音楽聞き放題のサービスがついてくるところです。


これが年会費¥ 3,900(月額325円!!)で以下のサービスが受けられてしまいます!!学生であればなんと年会費¥1,900円 (月額たった159円!!)で利用できてしまうところが、大きなメリットとなります。


Prime Readingのデメリット


デメリットとしては、Prime ReadingはKindle Unlimitedと比較して、単純に蔵書数が少ないところです。Kindle Unlimitedの蔵書数が120万冊なのに比べ、Prime Readingは10%の12万冊。少し蔵書数が少ないです。


AmazonプライムとKindle Unlimitedの比較


ということで、先ほどのメリット、デメリットを見ると、Prime Readingは単純に本だけ読みたい人にはあまりおすすめしません。本だけ読むなら、Kindle Unlimitedのほうが書籍数が多いです。


逆におすすめする人は、今までKindle Unlimitedや、Netflix、iTunes Music、Spotifyなどに月額登録していた人ですね。年間で1万円以上していた各種サービスを年会費¥ 3,900(月額325円!!)で、これらのサービスを代替できてしまいます!学生であればなんと年会費¥1,900円 (月額たった159円!!)で利用できてしまいます。


僕の場合だと、Kindle Unlimitedも、Netflixも、iTunesも解約すれば、年間\31,380お得になりつつ、配送時間短縮だったり、配送料無料の特典が付くので、まさにそのタイプですね。


Amazon Primeに、1カ月の無料体験が!!


ただ、「すでにKindle UnlimitedやNetflixやiTunesで登録していて、そこには読みたい書籍・見たい動画や、音楽があるのに、Amazon Prime Readingにはないかもしれないから、どうしようかな....」と思い、少し躊躇しました。


が、こんなものを見つけてしまいました。Amazon プライムの30日間無料体験です!




これなら、今のNetflixやiTunes Storeを登録しながら、一カ月様子見をして、ちゃんと自分の好きなジャンルの音楽があるか、好きな映画があるか確認することができますし、もしなかったらやめちゃえばいいだけですからね。僕も早速登録してみました。今のところ見たい映画も聞きたい音楽もかなり充実しているので、こっちに変えようかななんて考えています。(解約日だけは忘れないでください汗


Amazon Primeの学生版の場合は、なんと6カ月の無料体験が....


本だけ読みたい人には、Kindle Unlimitedがおすすめ!


逆に本だけ読みたい人は、Amazon Primeではなく、Kindle Unlimitedがおすすめですね!月額980円で、電子書籍が読み放題、蔵書数は120万点以上となります。




結構おもしろいビジネス書とか、出てきます。あとは結構洋書が読めたりしますね。中にはかなりあたりのマンガがあったりとか。カイジもあったりします。

Kindle Unlimitedにも、1カ月無料体験があるらしい


「Amazon Prime Readingの12万冊の蔵書に僕の読みたい本がちゃんとあるのかなぁ。Kindle Unlimitedなら120万冊の蔵書があるのに」と思い、少し不安な点がありました。どうせ頼むなら比較検討したなぁと。


で、僕はいまこれを登録しているのですがKindle Unlimitedにも1カ月無料体験がありました。これで、どれだけの本が存在するのか確認しながら、比較検討できますね!





僕の個人的なおすすめ


ということで、Amazon Prime Readingがすごい!ってことを見てきましたが、Kindle Unlimitedの蔵書数も気になる...という方も多いと思います。そこで、僕がおすすめするのは

(1)すでに他社の映画、音楽、書籍のサービスを利用している
Amazon PrimeとKindle Unlimitedの無料体験を通して、今のサービスと比較検討してみる

(2)Amazon Prime Reading、Kindle Unlimitedに新規で興味がある
Amazon PrimeとKindle Unlimitedの無料体験を通して、どちらがいいのか判断してみる


という体験の仕方です。どっちにしろ一カ月はただなので、1カ月遊んでみて、だめだったら途中で解約してしまえばよいと思います。(僕の場合は解約しなそうですが笑)


すでにAmazonの会員の場合、面倒な手続きもなく、両方とも体験をすることができますので、気になった方がいらっしゃいましたら、ぜひ体験してみてください。


ちなみに、学生の場合はAmazon Studentからの登録をお忘れなく!半額になりますよ!
各サービスの詳しい詳細を見たい方は、下にそれぞれのリンクを貼っておいたのでみてくださいね!

Amazon Student
Amazon Prime
Amazon Kindle Unlimited








スポンサーリンク