Drop Down MenusCSS Drop Down MenuPure CSS Dropdown Menu

公開日 : 2018-02-14

相性のよい人とは、好きなものよりも嫌いなものの共通点が多い人なのかもしれない

このエントリーをはてなブックマークに追加



彼氏・彼女に求めるものはなんだろうか。
容姿・身長・胸・お金、性格、いろいろなもの要素があると思う。


その中で、僕が数十年いきてきて、自分が恋人に求めるものが分かってきた。
それは、お互いがアンチパターンを共有していることである。


ぶっちゃけ、One Night Loveであればそんなものはいらない。
二人で楽しいこと、心地よいことをやっていればよいと思う。嫌いなものの共通点なんてあるより、ちょっともりあがるような話題でよい。


だけど、一緒に住むとか、そういう話になると、大事になるものは変わる。
理想だけではどうにもならなくなる時がある。そしてだいたい人が嫌いになるのは、二人の生活の中で、我慢できなくなる時が出る時だ。いろいろな家族がうまくいかなくなる時、それは趣味が合わないとか、好きなことが合わないとか、そうじゃなくて、ささいなことに我慢ができなくなる時だ。


人をつなぐのは、実はお互いの好きなもの以上に、嫌いなものの共通点なのかもしれないと思った。何が正義かより、何が悪なのか、それが一致するのが相性がよいのかもしれない。


スポンサーリンク