[Rails]Cloud9で、A server is already runningと表示されたときの対象方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Cloud9でRuby on Railsを利用しているときに、頻繁に出てくるエラーの直し方のメモ。
簡単に治せました。

エラー:A server is already running


エラーメッセージは
dai110:~/workspace (master) $ rails s -p $PORT -b $IP
=> Booting WEBrick
=> Rails 4.2.5 application starting in development on http://0.0.0.0:8080
=> Run `rails server -h` for more startup options
=> Ctrl-C to shutdown server
A server is already running. Check /home/ubuntu/workspace/tmp/pids/server.pid.
Exiting

解決方法

A server is already running. Check以降のURLを右クリックして、Reveal in File Treeを押す。

左のserver.pidを左クリックして、[delete]を押す。これで完了。


あとは普通に

$ rails s -p $PORT -b $IP

で起動できます。

学校の教員が糞なのは教員免許のせいなんじゃね

このエントリーをはてなブックマークに追加
「教員が糞なのは教員免許のせいなんじゃね」と思ったので書きます。



目次
  1. 教員免許が教育の質を高めるわけがない!
  2. 実際の教員免許って役にたってない
  3. 高学歴な先生ほど、学校の質を高めるのに・・・・
  4. 優秀な人ほど、教育業界から遠ざかる日本
  5. 優秀な社会人が戻ってこれないのは・・・
  6. 教員免許以外で教員になる方法を作る枠組み作りの必要性

1. 教員免許は教育の質を高めるわけがない!



ちなみに、僕は大手予備校の集団講師実務経験(某中学受験体育会系塾)を3年やって、教職もとって、家庭教師をやったうえでお話しますね。

教職課程で教員免許なんて教育の質の保証にはなりません。

まず、ほかのどんなことよりも教職課程が一番教員としての成長を実感できませんでした。
まず、文科省が指定している教職課程は、実践が少なすぎます。

1年間塾で集団講師をすればわかりますが、最下位クラスの教壇に出れば、

どうしようもないほどアホな子どもとか、いきなり徘徊し始める子供とか、授業中消しゴム投げる子供とか、指示を聞いていない子供、宿題をやらない子どもなんか、腐るほどいます。

そういう子どもをまとめ上げて、子供をやる気にさせる。そういう中で社会性を身に着けさせる。それが教育ってものなんじゃないですか?

そういう問題を一つ一つ解決して生徒と向き合う。ダメだったところを改善する。
教員の能力なんて、実践の量と振り返りの質がすべてです

それなのに、実際の大学の実践の授業では、教職を志す大学生を生徒としてシミュレーションすることしかできないので、実力なんてつきません。(ついた気になるかもしれないけど)
しかも最悪の場合、教授自体が教員経験もなく、学術的世界の中だけで生きてきた人が、教育をしていることもあります。

僕は思ったんです。
日本の教職課程なんて、童貞がAV見て、セックスを学んでいるみたいなもんだと。



AVしか見たことないから(理論しか勉強していなくて、しかも全員いいこちゃんばっかりの生徒の前でシミュレーションしているだけだから)本番になって、いざ行為をしようと思うと、AVで覚えた好きなプレイを押し付けてしまうのです(実際、経験が浅い教師は現実の子どもを無視した、理想のみが先行する授業をしてしまうのです)。
しかも、そのSEXを教えるのは加藤鷹ではなく、その辺のAV通キモオタ童貞(学校教育経験のない教授)が、SEX講座をしているみたいなものなのです。



おっと、言いすぎました。
大学の教員養成授業も1mmくらいいいところはあります!
実践が全くないわけではありません。

かろうじて、文科省は「介護等体験」と教育実習を実践の機会として出しています。
でも介護等体験は

97年に当時衆議院議員だった田中真紀子の発案によって成立された、介護等体験特例法によるものである。この法律が98年4月に施行されたことによって、小中学校の免許を取りたい学生は、社会福祉施設と盲、ろう、養護学校で計7日間の介護体験を義務付けられたのである。この特例法ができた理由として、文部科学省のホームページには、「人の心の痛みのわかる人づくり,各人の価値観の相違を認められる心を持った人づくりの実現に資することを目的としている。」(日本の教員養成システム

こんな意味不明な目的でやっているだけなのです。
やってることも草。牧場。

まず、なんだその「人の心の痛みのわかる人づくり、各人の価値観の相違を認められる心を持った人づくり」って。

なんでご老人、障害を持つお子さんとたった2週間触れ合うだけで、「心の痛み」がわかるなんて思ってんだ。てか心の痛みってどう定義すんだよ。その「心の痛みがわかる」みたいな全然具体的でない目標で、何が身につくというのか。しかも痛みがわかるだけじゃダメでしょう。そのうえでどうすんのよ。

それに実際介護等体験に行けば、学生はただの単純労働力として消費されるだけで、まったくの無意味です。先方としても、ただでさえ忙しい障害者支援学校、介護業界で、生徒に教育を心掛けられる余裕なんてないし。雑用していれば「心の痛み」がわかるのでしょうか。

実際教員免許、どうなん?

教員免許を取ることで、学校教育は全国に標準化された教育の質を提供できているのでしょうか。
まったく理想とは程遠いです。

学校の教育効果というよりも、家庭の教育関心と所得のほうが圧倒的に影響を与えています。
まず、地域によって、学習効果に大きな差があります。

下の図は東京都の小学校で実施した、児童・生徒の学力向上を図るための調査の算数のテスト結果です。私立中学校進学率1位の文京区と、ワースト1位の武蔵村山市を比べると、どんだけ違うのかわかりますよね。

なんだその文京区の正答率と武蔵村山市の正答率の落差は。



この違いはなんなのか。
文京区の先生が教えるのが上手で、武蔵村山市の先生があほなのか。

違います。要するに親の金と教育期待です。親の金が高いほど、子どもの教育関心が高い。そして、教育関心が高いほど子供の学力が高いだけなんです。下の図を見ればわかると思いますが、武蔵村山市の私立中学校進学率はほぼ0です。



(出典:学校基本調査とか)

もし子どもの学力が学校教育の効果でみな同じ学力を保証していれば、こんな事になるはずがないのです。

先生の教育効果なんてそんなもんです。
教育環境(親の金)が圧倒的に関係しています。

高学歴な先生ほど学校教育の質を高めるのに・・・・・

ところで、こんな研究があります。アメリカの研究なんですけど、教員免許の有無が学力向上につながるのかということを調べました。


デッカーたちは、米国内の一流大学の卒業生が、教員免許を保有していないのにもかかわらず、卒業後二年間、低学力に悩む公立学校に教員として派遣されるプログラム、ティーチ・フォー・アメリカに着目し、教員免許の有無が生徒の成績にどのような影響を与えるかを調査した。すなわち、全米の5都市で17校に在籍する2000人の小学生を対象に、免許を保有する教員と保有しないティーチ・フォー・アメリカの教員をランダムに割り当て、教員免許が教員の質に与える影響を検証した。この結果、免許を持たないティーチ・フォー・アメリカの素人教員に教わった生徒は、免許を保有するプロの教員に教わった生徒と比較して、算数の点数が高く、国語では差がなかったことがわかった[15]
また、ケインらの研究[16]によると、生徒の成績を上げる能力という点で、免許を取得している教員同士の差は、免許を取得している教員とティーチ・フォー・アメリカの教員の差の10倍にもなる。要するに、教員免許を持っているかどうかよりも一流大学を卒業しているかどうかの方が生徒の学力を向上させる上で重要であるということだ。日本の私塾経営者は、教師を採用する際、教員免許の有無よりも学歴を重視するものだが、それは合理的な事であるということだ。
教育の質を向上させるために、これまで教師の待遇の改善や教員研修などが提案されてきたが、中室によれば、参入障壁を低くする方が効果があると言う。(学力の経済学)


つまり、教員免許とかどうでもよくて、単純に先生の頭がよい(学歴が高い)かどうかで、成績を上げる能力が変わるってことです。

なんのための教員免許なの?マジで。

優秀な人ほど、教育業界から遠ざかる日本

これは教職課程をとってきた僕自身の感想ですが、優秀な人ほど、教員免許を取って新卒で教員になる選択肢を取らなくなるような気がします。
こういう人に先生になってほしい!と思った人が大体「教育の構造」を変えるために、外資系コンサルティング会社や、教育ベンチャー等に修行に行ってしまいます。
逆に、「こいつには絶対に教員にはなってほしくないな」という人が先生になっていくのです。

優秀な社会人が学校教員になれない仕組み

前者のような卒業生が、あとから教員になるっていうならいいのですが、非常に難しいです。もし、教員免許を学部中にとらなかったら、よっぽどお金に余裕がない限り、教員になることは不可能です。通信教育を使いながら、教員免許を取得するための単位をとることはなんとかできますが、働きながら教育実習に3週間いき、さらに介護等体験に2週間はいくことはほぼ不可能です。

教員免許以外で教員になる枠組み作りの必要

日本のくそみたいなマス向け教員研修の授業やって教員免許とっても、教師のレベルはあがりません。もっと実践を増やすなりなんなりしないと、先生としてのレベルは上がりません。
そんなくそみたいな免許取るなら、授業外の放課後ボランティアで大学生が無料で生徒に教える機会作ったほうが格差も縮められるし、教員の卵も能力があがるだろうしいいのでは?

そして、くそみたいな免許は持ってるけど能力ありませんみたいな教師ばかりが先生になってしまう流れを変えなければなりません。教員免許取得の壁を低くして、もっと高学歴優秀層がちょちょっと教員に転職できるような環境を作らないと、やばいです。

幸い、Teach For Japanがそれに近いことやってるけど、足りないと思います。
教員免許の規制緩和して、もっと別の枠組みを用意してくれないかと思います。

マジで教職と授業効果は関係ないから、気を付けろ!先生になるならふつうに塾で経験つもうな!




おすすめの記事


成人式とかいう、士農工商オールスターズ戦について

【卒論】ウェブアンケートを利用すべき3つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加



卒論を書き終えました、DAIです。
教育社会学を専攻していて、手法も統計的調査方法を利用したため、学内生徒のwebアンケーと紙アンケートの両方を実施しました。
紙のアンケートと、Webアンケートを利用して、断然Webの方がよいと思ったので、ご紹介します。

(ちなみに、ちゃんとサンプリングを考えてやる場合は、バイアスが出るのでWebアンケートは適しません。卒論ガチ勢ではなく、「そこそこサンプルバイアスがなくて、票数集まれば大丈夫という方のみ対象にします。)

【もうすでに始まっている -人工知能は雇用を奪うのか- 】 人工知能関係の記事まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
人工知能に関する記事をまとめてみました。
専門家ではないので、詳しくは正直わかりませんが、今世界がどういう動きになっているのか、ご紹介します。


目次


  • 人工知能は雇用を奪うのか
  • 機械と人間の境目
  • 人口知能ですぐに起こっていること
  • まとめ


教育学全般の面白い研究まとめ(心理学・社会学・経済学領域)

このエントリーをはてなブックマークに追加

対象



さて、今回は教育学全般の面白いトピックについて、ご紹介したいと思います。

・これから教育学で卒論を書こうと思ってるけどテーマが決まらない人
・ いままさに卒論を書いている人で、参考文献を探している人
・ 教育学全般に興味がある人

にとって特に読んでほしいです。心理、社会、経済領域のトピックを集めました。

内容


研究名と、(1) 要約と、(2) 面白いところ (3) 資料のリンクを貼っておきます。
深い内容については、関連資料のリンクをたどってみてください。
なるべく有名な研究は一次資料に当たれるようにします。

目次

  • どんな教育が成功を規定するか (教育社会学、教育経済学)
    • マシュマロテスト
    • ペリー幼稚園プログラム
    • GRIT
  • 教育格差(学歴、地域、所得格差等)
    • 都市部の通塾格差
    • 東大生の親の年収
    • ハーバード大学生の親の年収
    • 学力以外でも現れる、学力+αの格差
  • 動機づけ(モチベーション)研究
    • Skinnerによるオペラント条件付け
    • Deciによる内発的動機付け

【ICU生264人に聞いた】ICU生の出身高校はどの都道府県にあるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回は、ICU生の出身高校がどこにあるのか調べてみたいと思います。



都道府県別ICUの出身校

ということで、264人に調査した結果、こんな感じになりました。


都道府県ICUの出身校%
北海道 62.27%
青森県10.38%
岩手県10.38%
宮城県41.52%
秋田県00.00%
山形県00.00%
福島県41.52%
茨城県83.03%
栃木県51.89%
群馬県62.27%
埼玉県 124.55%
千葉県83.03%
東京都12246.21%
神奈川県228.33%
新潟県00.00%
富山県10.38%
石川県10.38%
福井県00.00%
山梨県 62.27%
長野県10.38%
岐阜県 31.14%
静岡県62.27%
愛知県83.03%
三重県10.38%
滋賀県00.00%
京都府10.38%
大阪府103.79%
兵庫県 62.27%
奈良県00.00%
和歌山県00.00%
鳥取県00.00%
島根県 10.38%
岡山県10.38%
広島県51.89%
山口県10.38%
徳島県00.00%
香川県20.76%
愛媛県 10.38%
高知県10.38%
福岡県62.27%
佐賀県00.00%
長崎県00.00%
熊本県00.00%
大分県10.38%
宮崎県00.00%
鹿児島県10.38%
沖縄県10.38%

多い順に見ていきましょう。ICU生の高校がある都道府県ランキングです。

東京都が46.21%と、約半分を占めています。
次に続くのは首都圏近郊の神奈川県、埼玉県、茨城県、千葉県となっています。関西では大阪府が4位にランクインしていますね。


都道府県ICUの出身校%
1東京都12246.21%
2神奈川県228.33%
3埼玉県 124.55%
4大阪府103.79%
5茨城県83.03%
6千葉県83.03%
7愛知県83.03%
8北海道 62.27%
9群馬県62.27%
10山梨県 62.27%
11静岡県62.27%
12兵庫県 62.27%
13福岡県62.27%
14栃木県51.89%
15広島県51.89%

地図で見ると、いかに東京周辺に集中しているかがよくわかると思います。(東京都:122名、46.21%)


本当はどこの地域に人が多いのかを色塗りマップで出したかったのですが、
東京に想像以上に人が集中しすぎていたので、相対的に違いが見れませんでした。

東京を外してもう一度色塗りマップを出してみました。そうするとこんな感じになります。



こうすると集中しているエリアがなんとなく見えてきますね。

- 東京周辺の神奈川、埼玉、静岡、千葉、茨城のエリア。
-愛知県。
- 関西の兵庫、大阪エリア。
- 福岡県

いずれも都市部のような気がします。

逆に、中国地方、近畿地方にはほとんどICU生が見受けられない地域があります。
もう少しアンケートを取る人を増やすことができたら観測できたのかもしれません。

ICUは牧師の学校と地方の人からは間違えられるそうですが、
そのような低い知名度によって、首都圏出身の人しか集まりにくい可能性があります。

もしくは、ほかの有名私立大学も同様に、首都圏から多く人が集まる可能性もあります。



【保存版】英語論文での統計表現方法まとめ <相関分析/重回帰分析/クロス集計>

このエントリーをはてなブックマークに追加
英語で卒論書いていたのですが、統計のレポートの際に、英語のボキャブラリーに慣れておらずいろいろ調べながらやって時間が無駄にかかりました。
テンプレがなかなか見つからなかったので、まとめておきます。

今回は

【①英語で論文を書く】予定があり、
【②統計解析のレポート】が必要になる
【③統計初心者】

を対象に、さまざまな統計結果を英語で表現するために使えそうな資料をまとめておきます。
注意ですが、僕も学部レベルの知識しかないので、本当にこれで大丈夫かはお約束できません。あらかじめご了承ください。

主にこれらの英語でのレポート方法をまとめます。

- 相関分析(Pearson's Correlation Analysis)

- 重回帰分析 (Multiple-linear Regression)

- クロス集計とカイ二乗検定 (Contingency Table and Chi-squared test)

小型ノートパソコンと携帯デュアルディスプレイという選択肢

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、ガジェット好きのDaiです。
今年もさっそく「無駄なガジェット買っては、使わないのでは?」と怒られていました笑

さて、そんな中でも今日は本当に勝ってよかったと思うガジェットを紹介します。

携帯デュアルディスプレイです。



見るからに無駄そうな気がしますか?
そんなことないです。かなり使えます。

なんで僕がこれを購入したかからお話したいと思います。


【ICU生264人に聞いた】  ICU生の出身高校の偏差値は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、卒論を書き上げている途中のDaiです。
受験生の方は、入試本番の季節になって参りましたね。



さて、今回は、ICU生の出身高校の偏差値を調べてみたいと思います。どのレベルの高校から、ICUに受かるのでしょうか。


人口10万人以上の都道府県市区町村データをまとめてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

人口10万人以上の都道府県市区町村データをまとめてみた

卒業論文を書いていて、地方と都市部のダミーを作ろうと思い、国勢調査を見てみたら、
データはあるけど非常に扱いづらいので、エクセルで加工してみました。

利用するデータの出所はここ。

出来上がりはこんな感じになります。


エクセルデータは、このページの最後にURLを張ります。
このページにエクセルのデータを貼り付けるので、ページ内検索してくれれば市町村ごとの人口を出せます。Google ChromeでWindowsだったら、ctrl + gで検索画面が出ると思います。

優秀な人は何事にも広く関心を持つ

このエントリーをはてなブックマークに追加
尊敬している上司と昨日話していて、特に心に残ったことをメモ。特にマネジメントについて。




優秀な人は学習感を優先する

このエントリーをはてなブックマークに追加
達成感ではなく学習感を優先するという記事を読んで、できる人がどう振り返っているかメモメモ。

優秀な人は環境適応が早い

このエントリーをはてなブックマークに追加
優秀な人を見てて思ったことをメモ。

優秀な人は人を心地よくできる

このエントリーをはてなブックマークに追加
件数が取れる優秀な営業マンは、お客さんを心地よくさせることがうまいと思ったので、どう話しているかメモメモ。


振り返るためには、可視化がとても大事だと思う

このエントリーをはてなブックマークに追加
仕事していて思ったこと。今回は可視化の重要性についてメモしておきます。



目次

  1. 人は事実を都合よく解釈する
    1. 外的要因に帰すということ
    2. 「振り返る」本来の目的とは
  2. 可視化の効用
    1. 「事実」を「解釈」しよう
    2. 量的目標
      1. 数えられるもの
      2. 数えられないもの
    3. 目標と現状を数値化してギャップを埋めよう

人は事実を都合よく解釈する

仕事がうまくいかなくなったとします。「なぜうまくいかなかったのか」を振り返る際に、多くの人は自分ではどうしようもない原因のせいにします。

売り上げが上がらなかったのは、「お客さんが少なかったから」「店舗がよくなかったから」等、自分の努力以外のせいにしたいんですよね。これって、当たり前なことで、人は責任を取りたがらない生き物だからしょうがないと思うんです。人間本来が持っている、ストレスから逃げるための防衛本能だと思うのです。

ただ、このように、外的要因(自分の努力外の要因)に結果を帰してしまうということは、今回の失敗の原因が「変えられない要因=外的要因」に帰してしまうということなので、その失敗は繰り返されてしまう可能性が高いんです。誰にとっても嬉しいことではないですよね。

思うんですが、「振り返る」本来の目的って、失敗した場合はより結果をベターなものにするためです。(成功した場合はその成功の再現性を上げるための言語化です)
でもその失敗の原因を外的要因に帰してしまえば、振り返りの目的を達成できていないわけです。

可視化の効用



こういう外的要因ではなく、自分でどうにかできる範囲で振り返るためには、可視化が非常に重要だと思うのです。例えば、お客さんが少なかったら、「少ない」を具体的に定義して、量的に表現することから始めるべきなのです。なぜなら、いまのままだと、その担当者の「少ない」で判断しているだけで、ほかの店舗経営者が見たら普通もしくは多いかもしれないですよね。

「少ない」とは解釈です。英語でa fewとfewの違いを勉強された方はわかると思いますが、見た人によって「少しある」か「少ししかない」か解釈が異なります。
振り返るためには、数値化することによって、事実解釈することが必要だと思います。

客数のような、定量的に判断できるようなものは、それを数えてみるとよいでしょう。
数値化できないものは、「やったかやらなかったか」の0-1の選択肢にして定量化しましょう。

そして、目標と現状をすべて数値にして可視化し、目標とのギャップをどう埋めるべきかだけに集中するべきなのです。

そうすれば、「18人の購買が必要です。20人のお客さんが店舗にいるのに、15人しか購買していなかった。残り3人を購買させるためにはどうすればいいか」等、具体的に行動を決めやすくなるのです。




議論でイライラしない(させない)ようにするためのコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
僕は人とのコミュニケーションが割と苦手なタイプなんですよね。すぐ議論しちゃって、正しさにこだわるタイプなので、結論が出ないと落ち着かないというか。


それこそ本当ここ数年まで、「いや、これ絶対ちゃうやろー」って意見が出てくると、反射的に根拠とか論理とか取り出して議論してしまうタイプでした。ただ、それだとお互いがハッピーじゃないですよね。


ということで、相手と自分の意見が食い違ったときに、どう見方を変えたらいいかメモしておきます。


ブスとその他について

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブスで生まれてくるのって、圧倒的に不利だと思う。
努力じゃどうにかならない部分のことでの失敗経験を積みやすいからね。